2015年8月17日月曜日

ブログはじめます。




はじめに、私がジュエリー作りをはじめたきっかけついて
書いてみようと思います。



子供の頃から「自分で作る」ことが好きでした。

バルサ材を使って魚釣りのルアーを作ってみたり、洋服の襟に革を縫い付けてみたり。

買えないから作る というのがきっかけだったとは思いますが、
試行錯誤していく過程がとても楽しく、出来上がったものは人と違うもの
というところに自己満足していたと思います。

絵を描いたり工作をしているときに、手直しをされるのが嫌でした。
小学校の家庭科の先生に、課題のフェルトのパッチワークで作った魚の色使いがおかしいと言われ猛反発し、
酷い成績評価を頂きました。
納得がいかなかったです。

時計の中身がどうしても見たくなり分解し、そして取り返しがつかなくなる。
人生初の大ピンチに、震えました。


人と同じ というのが何となく嫌だなと感じました。
洋服が友人とカブッたりするのは耐え難い苦痛でした。
一方 部活動のユニフォームの一体感は とても好きでしたけど。
学校であったり家庭であったり、何かに属していることが基本でしたので
個の時は個を主張したかったのだと思います。 


高校生になり洋服への興味はあるものの、とにかくお金が無い。
バイト代で買えるものは古着屋の、Tシャツやリーバイス501が精一杯。

そんな当時 バイト代を握りしめてゴローズにイーグルリングを買いにいったのですが、
散々悩んだ挙句 買わずにお店を出てしまいました。

なぜか。

自分で作ってみたくなったからです。


その足で東急ハンズ渋谷店に行き、店員さんに相談して、銀の板と工具類を買って帰りました。


それが 私がジュエリー作りをはじめたきっかけです。




数十年前を思い出しながら自分についての文章を書くなんてことは初めてで、
今まで忘れていた記憶の引き出しがパカパカ開いてきて 面白い。

自分については、またの機会に。 




0 件のコメント:

コメントを投稿